グローバルファシリテーション

Global Facilitation

「会議」という言葉を聞いて何を思い浮かべました?

  • * 時間だけが過ぎ結局何も決まらず、参加者は会議後に精気を吸い取られたようだ。
  • * ある一定の人間だけが発言し、偏った意見で物事の決定がなされる。
  • * うちの部の会議はいつもまるで目的地もルートも決めずに出かけるドライブのようで、どこへ向かっているのだろうと不安だけが募る。

ファシリテ―ションとは

ファシリテ―ションとは、会議、ミーティング等で、発言や参加を促したり、話の流れを整理し、 参加者の認識の一致を確認したりする行為で介入し、合意形成や相互理解をサポートすることにより、組織や参加者の活性化、協働を促進させる手法・技術です。会議等における円滑な環境づくりをサポートいたします。

  • * テーマと論点の明確化
  • * 次の行動の明確化
  • * 会議から業務への効率が上がる
  • * 情報、ナレッジの共有化
  • * 社員の経営参加への意識向上

ファシリテーターに必要なスキルは話の道筋をとらえる論理的思考スキルと参加者の心をはかるコミュニケーションスキルです。
*ファシリテーションスキルを身につけるトレーニングコースもございます。


グローバル チームアップ(ファシリテーター派遣)

企業のグローバルストラテジーを理解し、海外拠点の人財育成を促進

<プロのファシリテーターを有効活用し、グローバルチームアップを図る>

日本本社は海外拠点の正確な人財プロファイル把握が出来ているのでしょうか。
特に海外現地幹部候補生についての情報把握は戦略的人事管理にとって 非常に大切です。

本プログラムでは、相互理解を一層深めるために、外部のプロファシリテーターを有効に活用し、クロスファンクショナルチームの基礎作り となる人間関係を構築し、シナジーを生み出すことを目指します。


グローバル ファシリテーション(ファシリテーター養成)

参加者を合意形成に導くコミュニケーションスキルを学ぶ

ファシリテーションとは、会議、ミーティング等で、発言や参加を促したり、話の流れを整理し、参加者の認識の一致を確認したりする行為です。
合意形成や相互理解をサポートし、組織や参加者の活性化をうながし、協働を促進させる手法・技術です。

本プログラムでは英語によるファシリテーションをうまく行えるようになることを目指します。